会社案内

  1. ホーム
  2. 会社案内
  • ご挨拶
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 沿革
  • アクセスマップ

清潔で安全な職場環境だからこそ生まれる「品質」

平素は格別なお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。平成27年12月、竹本産業はおかげさまで30周年を迎えることができました。これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と心から感謝しております。
昭和60年の創業当時、借家で4名体制だった弊社は、3年後には酒田市大宮町に自社工場を建て、平成16年8月には遊佐町の鳥海南工業団地内に1000坪の新工場(ISO9001:2008認証取得)を構え、豚脂加工品を主力として生産体制を充実させてまいりました。
作業のゆとりと安心・安全・品質を重視しながら、豚脂の美味しさを活かした製品づくりを行い、畜産・冷食・珍味・ラーメンなど幅広い業界のメーカー様にご利用いただいております。近年は、新規事業として惣菜のレトルト、冷凍の開発も進めております。
今後も「人は食を抜きにしては生活できない」という企業理念を大切に、30年、50年先を見据えて挑戦を続けていきたいと思っております。
代表取締役 竹本栄藏

企業理念

当社は、ハム・冷食・珍味業界に豚脂肪を特殊技術により加工し、業界にあった製品創りをして、サラミ、荒挽きウインナー、シュウマイ、ギョウザ、肉まん、ラーメンなどの副原料となる豚脂肪を製造します。工場では衛生面を始め、一定方向の流れとし、新技術としてトンネルフリーザーを導入して、製品のバラ凍結を開発しました。
今までは、メーカーで解凍してからの使用を、冷凍のままで使用でき、解凍コストの削減と、豚脂の品質安定を高め、品温が冷凍・冷蔵でもバラバラになった豚脂を使用可能にしました。豚脂の調味油、レトルト品を多品種の製造、豚副産物のレトルト加工品も製造しています。これからも「人は食を抜きにしては生活できない」を経営理念として新しい製品開発に日々挑戦してまいります。

会社概要

本社
〒998-0828
山形県酒田市あきほ町655番地の2
工場
〒999-8437
山形県飽海郡遊佐町藤崎字茂り松157番31
(鳥海南工業団地)
tel: 0234-75-3033/fax: 0234-75-3035
e-mail: take.san@isis.ocn.ne.jp
代表者
代表取締役/竹本 栄藏
専務取締役/竹本 道子
取締役/竹本 前証
取締役/竹本 善博
取締役/竹本 康樹
創立
昭和60年12月24日
資本金
4,000万円
取引金融機関
きらやか銀行 酒田支店
日本政策金融公庫 山形支店
商工中金 酒田支店
山形銀行 酒田支店
鶴岡信用金庫 戸野町支店
営業種目
●食肉処理業 ●食用油脂製造業 ●食品の冷凍又は冷蔵業  ●惣菜製造業 ●豚脂肪の製造販売 ●ラード・レトルト・スープ製造販売  ●冷凍食品の製造販売

沿革

昭和60年12月
酒田市新堀に資本金1,000万円で豚脂製造販売として創業開始
昭和63年10月
資本金2,000万円に増資、酒田市大宮町に土地400坪購入
平成元年1月
酒田市大宮町に建物170坪を建設し本社、工場を移設
平成2年8月
排水処理施設増設
平成8年3月
工場40坪・冷凍庫8坪増設、豚脂湯洗い設備開発と増設
平成13年1月
中小企業経営革新支援法にて承認
平成13年2月
山形県飽海郡遊佐町(鳥海南工業団地)に土地4,000坪購入
平成14年1月
社)山形県食品衛生協会より食品衛生優良施設として受賞
平成14年5月
特許出願(豚脂の粒状加工ライン)
平成14年10月
第13回新田産業奨励賞受賞
平成15年10月
社)日本食品衛生協会より食品衛生優良施設として受賞
平成16年8月
5棟からなる1,000坪の工場と100台分の駐車場
平成16年9月
社)酒田労働基準協会より衛生優良事業所として受賞
平成17年5月
資本金4,000万円に増資
平成18年4月
ISO規格9001:2000取得
平成19年3月
豚脂の粒状加工ライン 特許取得
平成22年6月
ISO規格9001:2008取得
平成23年8月
工場400坪増設、冷蔵庫30坪増設
平成24年12月
鳥海南工業団地内に土地2,000坪購入
平成26年2月
太陽光発電200kw
平成26年2月
浄化槽増設100t

アクセスマップ

〒999-8437 山形県飽海郡遊佐町藤崎字茂り松157番31(鳥海南工業団地)